暴れる40代 ドッグランの愉快な仲間たち

ドッグランで知り合った愉快な仲間たちが、日替わりで日々の出来事を綴っています

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

愛犬に… 愛情を注いでいますか?

みなさんこんにちは 久々の…ブルパパです


今日から楽天でスーパーセールが開催されています。
いっぱい買いました? 12/2 0:00 ~ 12/4 1:59 の50時間開催

BuruHausブルハウスでもたくさんの商品が50%OFF♪
その準備でこの2週間… 大変な思いをしました

アバフォーの愛犬たちがモデルになってなっています
ちょっと覗いてみてください♪

*画像をクリックすると商品ページへジャンプします♪

img61907329.jpg

img61909636.jpg

img61945666.jpg

たくさんの方に、アバフォーブログ見てご購入して頂いております。
ありがとうございます。
ちなみにご購入される際、備考欄にブログ見てるって書いて頂けると
全商品10%OFFとさせて頂いております



さて今日はちょっと気になる記事を見たので…

12/3号のAERAに、
「近年目立つ犬の精神疾患 人間よりもセンシティブな証拠」
という記事。

犬にも心がある。
だから人間のように心を病むこともある。
しかもこの数年、精神疾患にかかる犬が増加傾向にある。
犬の心に何が起きているのか―――。

生後2カ月でペットショップから買われてきたオスの柴犬。
飼い主宅に迎えられて数カ月がたったころから、
自分のしっぽを追うようになった。

最初は遊んでいるような様子で気にならなかったが、次第にほえ声も加わった。
さらにはしっぽを追って激しく回り始め、
ついにしっぽをかじって傷つけるように…。
東京大学附属動物医療センター(東京都文京区)に連れてこられたのは、
かじった末にしっぽが半分になってしまったからだった。

この柴犬に獣医師が処方したのは、
抗うつ薬の一種「アナフラニール(クロミプラミン塩酸塩錠)」。
さらに、犬とのかかわり方や、
ケージの置き場所を変えるなどして落ち着いた環境を作ってあげるよう指導した。
すると、初診から2カ月後には、
しっぽを追う行動はほとんど見られなくなったという。

獣医師の診断は「常同障害」。人間でいう強迫性障害の一種だ。

犬の精神疾患が目立ち始めている。
診療ができるのは東大や酪農学園大学、
日本獣医生命科学大学などの付属病院のほか一部の動物病院に限られているが、
精神疾患を抱えてやってくる犬の数が、ここ数年で確実に増えているのだ。

東大大学院獣医動物行動学研究室の武内ゆかり准教授はこう話す。

「英米仏などでは一般的だった犬や猫の精神疾患治療が日本で始まったのは、
この20年くらいのことです。
近年になって来院数が増加しているのは、
屋内で飼われるケースが増えて人との距離が近くなり、
常同障害や分離不安などの精神疾患にかかりやすい環境になっていることや、
インターネットの普及などによって
飼い主が問題を認知しやすくなったことが要因だと考えています」

人間の精神科医、和田秀樹氏はこう指摘する。

「犬は大脳皮質のコントロールが人間より弱いぶんだけ、
神経の伝達物質に気分が左右されやすいかもしれません。
だから犬のほうが精神的な病になりやすく、また一方で薬も効きやすい。
つまり、犬は人間よりも鬱病にかかりやすい可能性があります。
飼い主が死んで鬱病のような症状になるのも、
犬のほうが人間よりもセンシティブな証拠と言えそうです」


ブルパパが思うに、愛情が足りないんじゃない?
人もワンちゃんも同じ。
たくさんの愛情を注いであげれば、ある程度防げるのではないでしょうか?

ウチのブルックリンとジウォンは、今のところ問題なし
みなさんの愛犬はどうですか?


▼楽天スーパーセール開催中▼
BuruHaus.jpg

ブログランキングに参加しています。
愛犬家の方&応援して下さる方はをポチっと
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ


更新の励みになりますので是非!!
スポンサーサイト

| ブル家 | 19:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://y6andc2.blog.fc2.com/tb.php/331-9a877641

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。